エックスワン/市村営業部長が社長就任/親会社社長の齊藤氏は取締役に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

市村智樹氏

 ヒト幹細胞培養液を使った化粧品を主力にネットワークビジネスを展開するエックスワン(本社東京都)の代表取締役社長に、同社の市村智樹取締役営業部長が、4月26日付で就任した。同25日付で親会社の家電ECのストリーム社長に就任した齊藤勝久前社長は、引き続き同社の取締役として経営に参画するとしている。
 エックスワンでは、市村氏の新社長に就任を機に、化粧品・健康食品業界を取り巻く環境の激変に対応すべく、さらなる変革を目指していくとしている。

■市村智樹(いちむら・ともき)新社長の略歴

 1966年生まれ。08年にストリーム常務取締役営業副本部長就任。11年3月にベスト電器商品部長に就任。14年8月にエックスワンに入社し、社長室長兼管理本部長に就任した。17年4月に取締役営業本部長に就任、19年4月26日より現職。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ