カタログハウス/松尾取締役が昇格/高遠社長は取締役に就任

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

松尾隆久氏

 カタログハウス(本社東京都)は4月1日付で、松尾隆久取締役が代表権のある社長に昇格した。高遠裕之社長は同日付で取締役に就任、新販売チャネルの開拓を担当する。このほか、吉川美樹氏と千葉慶一氏の2人が取締役に昇格した。
 松尾社長の経歴ならびに新役員体制は次の通り。
 
   ◇

 松尾 隆久(まつお・たかひさ)氏 1982年青山学院大学文学部卒。通販会社・化粧品企画会社を経て、86年ヘルス(現カタログハウス)入社。マスコミ広告・広報・法務・総務部門などを経て05年取締役。14年顧客部門・物流部門を担当。19年4月から現職。1959(昭和34年)生まれ、60歳。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ