シュガーレディ本社/最優秀チームは17年連続受賞/佐藤社長「3万人の新規獲得を目指す」

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

あいさつする佐藤健社長

 シュガーレディ本社(本社東京都、佐藤健社長)は1月21日から2日間に渡って、東京・新高輪プリンスホテル「飛天」でシュガーレディ新年会を開催、両日合わせて販売員ら約2000人が参加した。
 佐藤社長は冒頭のあいさつで「前年はパーティー開催数が前年度を上回るなど結果を残すことができた。今年は、既存組織全体で新規を3万人獲得していくために、無料試食会の実施を打ち出している。有力な顧客接点となるオフィスシュガーレディは年内に100社まで広げていきたい」と話した。初の海外進出となった香港の店舗について「日本の質の高い食品を求める現地の日本人に好評だ。競争環境が厳しくなる中で、販売員の皆さまと助け合いながら進めていきたい」と話した。
 優秀個人賞の第1位は、年間売り上げ約2700万円を達成した千葉・阿部チームの池田宮子さんが4年連続で受賞した。優秀チーム賞の第1位は17年連続で大阪の鞭チームだった。売り上げは約2億4000万円。
 パーティーでは、永年勤続表彰のほか、日本ユニセフ協会への寄付金の報告があり、盛況のうちに終了した。

2日間に渡って行われたシュガーレディ新年会会場の様子

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ