ニナファームジャポン/新商品「フローラバイオシールド」を投入/発表会に2会場計2000人が参集

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

あいさつするベジット・イディアス会長

 ニナファームジャポン(本社東京都、ベジット・イディアス会長)は8月1日、乳酸桿菌発酵液を配合したスキンケアシリーズ「フローラバイオシールド」を投入した。7月に京都と福岡で新商品発表会を開催し、2会場で合計2000人が参加した。
 フランス・ニナファーム社は2008年から「肌の研究と美しさに関わる皮膚マイクロバイオータ(皮膚フローラ)に大きな影響を与え、肌に有益な作用をもたらす微生物」の重要性に着目し研究を重ね、独自成分「アルファバイオータ(乳酸桿菌発酵液)」を開発した。

(続きは、「日本流通産業新聞」8月9日・16日合併号で)

新商品発表会会場の様子

発表会では、「泡立て」や製品体験ができるブースを設置した

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ