ヤマノビューティメイトグループ/研究開発工場をリニューアル/代理店80人が化粧品の製造体験

化粧品の製造体験をするヤマノHDの山野義友社長

 ヤマノビューティメイトグループ(本社東京都、山野幹夫社長)は9月29日、同社の化粧品の研究開発・製品製造の一体型工場のリニューアル内覧会を行った。内覧会では、招待された山野家の親族や代理店約80人が工場内部を見学した他、化粧品の製造体験も行われた。
 同社の子会社であるヤマノビューティケミカル(本社埼玉県、五十嵐則夫社長)の運営する、埼玉県の研究開発型工場ではこれまでも、健康食品など一部を除く、同社の商品ラインアップの研究と開発を担ってきた。同工場のリニューアルでは、商品の肌への効果を判定する機材を新たに導入したほか、エアシャワーなどの最新の衛生設備も導入した。
(続きは、「日本流通産業新聞」10月5日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ