薬事広告セミナー ≪基礎講座≫ 90分で基礎を理解。即実践に使える薬事表現!

初めて薬事に携わることとなった方にはもちろん、一度勉強はしたものの、再度復習したいという方にもおすすめの、押さえておくべきポイントがコンパクトに詰まった基礎講座です。広告で「言える表現、言えない表現」の線引きをし、言えない表現も、どうしたら言えるようにできるのか、すぐに広告作成に活かせる実践テクニックも具体的にわかりやすく解説いたします。

主催企業名薬事法広告研究所(DCアーキテクト株式会社)
開催日2017/04/26 (水) 14:00~17:30
申込期限2017/04/25 (火) 18:00
参加対象健康食品・化粧品関連事業者様、広告代理店
開催地東京都新宿区神楽坂2-6-1PORTA神楽坂7階 第二会議室(東京理科大学校舎内 理窓会)
定員数40
参加費用16,000 円(税込)
申込ページお申込はこちら( 外部サイト)
お問い合わせ電話番号:03-6228-6892
n.sumiyoshi@dc-arch.co.jp
ホームページhttp://www.89ji.com/
備考当セミナーは二部制です。一部のみ、二部のみの受講も可能です。
14:00-15:30≪第一部≫健康食品編 8,000円(税込)
16:00-17:30≪第二部≫化粧品編 8,000円(税込)

講演者情報

DCアーキテクト株式会社 取締役
薬事法広告研究所 代表

稲留 万希子 氏

大手医薬品卸売会社に6年半勤務後、中医学専門学校に中国医学を3年間学ぶ。その間、日本国内における漢方薬の販売方法と薬事法の関係に興味を持ったことをきっかけに、2008年3月、薬事法広告研究所の設立に参画。代表に就任。ラジオNIKKEI『医療ジャーナル』にラジオ出演。日本ネット経済新聞、ネットショップ担当者フォーラムに記事を連載中。

Page Topへ