【ヒットのひみつ】振動マシン 富士メディック日本「ライフフィットトレーナー」/インナーマッスルをトレーニング/テレビで1日1万台以上販売

1日で最大1万台以上を売り上げるほどのヒットとなっている振動マシン「ライフフィットトレーナーFA001」

 マッサージ機器などの販売を手掛ける富士メディック日本(本社東京都、前澤麗加社長、(電)03―6404―6086)が販売する振動マシン「ライフフィットトレーナーFA001」(実勢価格・税込4万9800円)が売れに売れている。テレビ通販を通じて、1日で最大1万台以上を売り上げるほどのヒットとなっている。
 「ライフフィットトレーナー」は機器に乗っているだけで、インナーマッスルのトレーニングができるフィットネスマシンだ。振動スピードは32段階から選択可能。16年2月の発売から累計で約3万台以上を販売している。
 人気のポイントは、本体に10分間乗って、体を揺らすだけで運動ができる〝手軽さ〟にあると説明する。「上下の小刻みな揺れに耐えながら姿勢を保とうとする体の動きを通じて、『有酸素運動』『筋トレ』『バランス運動』を行った時と同じ効果が得られる」(営業部)のだという。

(続きは、「日本流通産業新聞」11月10日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ