【カタログから分析 通販会社調査隊】126 オフィスコム「オフィスコムカタログ」/家具の配置事例を紹介

 オフィス家具を販売するオフィスコム(本社東京都、高橋和也社長)は10月、通販カタログを刷新した。オフィス家具を配置した事例を紹介することで、通販カタログだけではなく営業資料の役割も担っている。
 オフィス家具の購入者は、商品の選定から購入までを社内で協議するケースが多い。その際、カタログを片手に注文する商品を選ぶ会社も多くある。「通販サイトだけでは社内で商品を選ぶのが難しい」といった声があるため、通販カタログが欠かせないという。
 オフィスコムの営業社員がカタログを見せながら商品を説明する場面も多い。商品単体の紹介をするとともに、事例のページを紹介することで購入率を高めている。
 オフィス家具の販売だけではなく、年間5000件近い事務所の移転業務を行っている。移転を手掛けた事務所の写真やインタビュー記事もカタログに掲載して、購入後のイメージを分かりやすく紹介している。
(続きは、「日本流通産業新聞」11月3日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

カタログから分析 通販会社調査隊 連載記事
List

Page Topへ