【カタログから分析 通販会社調査隊】115 サンワカンパニー「ベストセレクション2016」/カタログ発行が増収に寄与

 住宅設備の通販を展開するサンワカンパニーは、キッチンや洗面台、ドアといった商品を掲載する「ベストセレクション」と、床や壁の建材を掲載する「マテリアルズ」の2誌を発行している。15年9月に2年ぶりとなる通販カタログの秋号を発行したところ、増収につながったという。15年10月―16年3月期(第2四半期)の売上高は、前年同期比28.6%増の42億8200万円だった。
 13年までは春号と秋号の年2回、カタログを発行していたが、14年は試験的に春号だけの発行とした。カタログがどれだけ売り上げに貢献しているかを確かめるためだという。
 15年から年2回の発行に戻し、既存顧客に秋号を配布したところ休眠顧客の掘り起しにつながった。住宅設備を購入する際、購入者は家族と相談して決めるケースが多いという。ファミリー層に購入を促すツールとして、カタログが有効だったようだ。

(続きは、「日本流通産業新聞」7月14日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

カタログから分析 通販会社調査隊 連載記事
List

Page Topへ