【カタログから分析 通販会社調査隊】〈96〉 「ドゥッシュドゥッスゥ」/手紙やコラムでリピート促進

「ドゥッシュドゥッスゥ」表紙

バレエグッズの通販カタログ「ドゥッシュドゥッスゥ」は、バレエ関連商品や磁気商品を企画販売するドゥッシュドゥッスゥ(本社東京都、樋口智也社長)が年2回発行している。
 カタログは約20ページ建て。レオタード、レッグウォーマー、レギンス、スカートなど、バレエ・ヨガ関連グッズの新商品を約60品目掲載している。
 自社開発したデニムのレオタードや磁気レッグウォーマーが人気商品だ。30~60代のバレエを習っている女性が主な顧客となっている。
 カタログは、シリーズやテーマごとにページを構成している。巻頭の見開きページでは、コーディネートの提案を行っている。
 都内の実店舗に設置しているほか、ネット通販の購入者と全国の約2000校のバレエスクールに発送している。1回の発行部数は1万部。
 同社は、カタログを「サイトに誘導するための販促ツール」(樋口社長)と位置付けている。01年に開設したECサイト「ドゥッシュドゥッスゥ」は現在、約1100品目を取り扱っており、都内に構える実店舗と連動している。

【カタログデータ】
 発行元:株式会社ドゥッシュドゥッスゥ
 創刊:08年
 発行頻度:年2回
 商品分野:バレエ関連商品
 構成:オールカラーB5判、約20ページ


【会社概要】
 設立:2001年 
 通販売上高:約1億2000万円(15年9月期)
 社員数:30人(16年2月現在)
 販売媒体:カタログ、ネット、実店舗

続きは「日本流通産業新聞」2月18日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

カタログから分析 通販会社調査隊 連載記事
List

Page Topへ