【千原弁護士の法律Q&A】▼204▲ ”収入得るだけ”の会員を除名できる?

質問〉

 ネットワークビジネス(NB)会社ですが、困っていることがあります。年間の収入が約3000万円にも達するリーダーのAについてです。Aは、会社のイベントや販促などには極めて消極的な態度を取っており、「ただ収入を取っているだけ」の状況です。他の会員からも苦情がかなり出ており、会社は、何度もイベントなどの取り組みに協力するように促していますが、態度が改まりません。こういうときに、報酬を止めたり、除名したりすると、どうなるのでしょうか。また、今後、Aのような人に、きちんと協力をしてもらうには、どうしたら良いでしょうか。やはり何も手段はないでしょうか。(NB会社社長)

〈回答〉 規約規定をしっかりした上で対応を

 多くのNB会社から同じような相談を受けることがあります。貴社の皆さまの何とかしたいというお気持ちはよく分かります。
 まず、報酬を止めたり、除名したりした場合にどうなるかですが、年収3000万円も取っている方であれば、相当の確率で、弁護士に依頼して裁判で争ってくると思います。
 その場合、貴社の規約において、会員資格維持や報酬支払の前提として、会社の営業に積極的に協力する義務などが規定されていれば根拠になりますが、そのような規定がなければ、裁判は苦しいことが予想され、よく考えたほうが良いと思います。
 私は、NB会員の除名の裁判を数多く経験していますが、裁判所は、規約などに規定がなければ、「NBの収入は、一度組織を作れば、不労所得的に半永久的に支払われるもの」という認識を持つ例が多いです。

続きは「日本流通産業新聞」1月14日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

千原弁護士の法律Q&A 連載記事
List

Page Topへ