【ヒットの予感】通販、訪販企業に積極提案/「美微ット」マイクロバブル水で洗浄力が期待

「美微ット シャワー」

 家庭日用品やアイデア雑貨などを企画・開発し、通販や生協ルートで卸売りするアーネスト(本社新潟県、鈴木邦夫社長、(電)0256―41―1010)は8月1日、シャワーヘッドや洗濯機の給水口に装着するだけで水道水をマイクロファインバブル水に変える「美微ット」を発売する。すでにテレビ通販などでの取り扱いが決まっており、通販・訪販企業問わずに無店舗販売業界を中心に販路を拡大していく。初年度の販売出荷個数を1万個に設定している。
 「マイクロファインバブル水」が髪の毛の10分の1以下の細かな泡により、水だけでは表面張力によって入り込めない毛穴や繊維の隙間に詰まった汚れを掻き出す。泡が小さいマイクロバブルは、水中に浮遊しながら、水圧で押しつぶされることでナノバブル化するという。
 「美微ット シャワー」は、自宅のシャワーヘッドに装着するだけで「マイクロファインバブル水」に変化する機器。シャワーホースとシャワーヘッド本体に装着するだけで使用できる。ミクロの泡が毛穴に詰まった汚れを落とすため、美肌や消臭、洗浄、節水などに役立つという。
 主要メーカーのシャワーヘッドに装着が可能。対象外の場合は、変換アダプタを装着することで利用できる。
 全自動洗濯機用の「美微ット ランドリー」は、洗濯機の給水口に装着するだけで利用できる。水だけでは入り込めない繊維の間にミクロの泡が入り、詰まった汚れを掻き出す。また、繊維に詰まった臭いの原因物質を除去することが期待できる。
 洗濯槽の裏側の汚れも泡で洗浄でき、洗濯洗剤の量も減らすことができるため、大きな洗浄効果も期待できる。
 上代価格は1万円前後の予定。

全自動洗濯機用の「美微ット ランドリー」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ヒットの予感 連載記事
List

Page Topへ