【カタログから分析 通販会社調査隊】154 テンポスバスターズ「業務用家具カタログvol3」/店舗に合わせたカタログ提供

 飲食店向けに厨房機器を販売するテンポスバスターズは、プライベートブランド(PB)商品を集めた通販カタログ「業務用家具カタログ」を発行している。
 顧客からカタログ請求の問い合わせがあった場合、同社ではまず、実店舗のスタッフか、EC子会社テンポスドットコムのコールセンターが、聞き取りを行うようにしている。顧客が開店したい飲食店のイメージや、店で提供する料理の内容を把握することが目的だ。
 聞き取った内容に基づき、顧客のニーズに合致するカタログを送付する。送付するカタログは自社のPBのカタログだけでなく、同社が取り扱うメーカー200~300社のカタログから柔軟に選ぶのだという。カタログ送付の際には、お薦めの商品ページに付箋を貼るなどの細かな気遣いも行っている。

(続きは、「日本流通産業新聞」6月15日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

カタログから分析 通販会社調査隊 連載記事
List

Page Topへ