エイボン・プロダクツ/基幹ブランドを全面刷新/発酵成分3種を配合

 エイボン・プロダクツ(本社東京都、堤智章社長)は3月15日、主力の化粧品ブランド「ミッションY」5商品のリニューアルを発表した。同ブランドの特徴である発酵成分を3種類に増やし、ロゴマーク等も同時に刷新する。発売は4月26日を予定している。
 化粧品ブランド「ミッション」は、同社にとっての基幹ブランド。「ミッションY」には、同社が独自開発した「Y酵母エキス」が配合されており、86年の発売以来ロングセラーになっている。
 今回のリニューアルでは、Y酵母エキスに加えて、「アクティブ酵母エキス」と「乳酸菌発酵液」を新たに配合する。会員の声に応えて、酵母特有のにおいを取り除く加工も施した。
 「ミッションY」ブランドの化粧品全てを一斉にリニューアル、ロゴマークも同時に刷新する。リニューアル発売するのは、2種類のローション、クレンジングフォーム、ミルク、クリームの計5品目。価格は全品とも従来品から据え置く。「ミッションY ローション」が5292円(税込)となっている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ