【特集 注目のプラセンタ】

 近年、美容やアンチエイジングに役立つ健康食品素材として注目を集めていた「プラセンタ」だが、ここにきてブームが落ち着きつつある感は否めない。とはいえ、プラセンタ健康食品の人気は依然として根強い。トップ販売会社である協和と銀座ステファニー化粧品は「ポテンシャルはまだまだある」と捉えており、さらなる拡販に力を注いでいく考えだ。本特集では、注目のプラセンタ素材や有力通販企業の動向を紹介する。

■掲載企業
・佳秀工業 ヘルスケア事業部
・セントラル・コーポレーション
・銀座ステファニー化粧品
・日本ハム中央研究所
・東洋酵素化学
・協和
・一丸ファルコス

(続きは、「日本流通産業新聞」8月24日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ