【特集 躍進する九州通販 第5弾】各社、新たなチャレンジに舵切り

 今夏は全国各地で、地震や記録的豪雨など、自然災害が相次いだ。中でも、通販王国・九州を自然災害が次々と襲った。今年6月には大分南部で地震が発生、7月には九州北部が豪雨に襲われた。鹿児島では震度5強の地震の後、震度3クラスの地震が群発するなど、不安定な状況が続いている。16年4月の熊本地震の時に引き続き、九州内の同業間で助け合おうとする動きもあった。九州は協力し合う精神が強く、「横のつながり」を大事にする風土がある。それこそが九州を「通販王国」たらしめる根本になっているようだ。本特集では、今注目の九州の通販会社と通販支援会社の動向を紹介する。

■掲載内容
《注目支援企業》
・九州薬品工業
・種商
・ジャパン・コスメティックセンター
《インタビュー》
・フェヴリナ 神代 亜紀 社長
《九州通販 2016年度売上高ランキング》

(続きは、「日本流通産業新聞」8月24日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ