【特集 健康食品表示の今】景表法の執行は増加傾向

 健康食品通販の表示を取り巻く環境に暗雲が立ち込めている。「景品表示法の執行強化」「定期購入トラブル」「キュレーション問題」など、表示についての問題は多くあり、健食市場の健全な成長を阻害する要因にもなっている。本特集では、健康食品の表示の「今」を分析する。

 「定期購入トラブル」については、一定期間の定期購入を条件に、初回購入価格を大幅に割り引いて見せる販売手法が問題視されている。複数の健食通販コンサルタントは「定期通販テクニックのトレンドが今後、いい方向に変わっていくだろう」とみている。


(続きは、「日本流通産業新聞」3月30日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ