【健康食品通販支援サービス 特集】複数課題を解決する支援会社増加

 新規獲得やリピート拡大、バックヤード効率化など複数の課題をワンストップで解決する健康食品通販向けの支援サービスが増えている。通販会社はこれまで、集客やCRM、物流、カスタマーサポートなどセクションごとに強化策を練っていたものの、その成果は限定的だった。特に健康食品通販はリピート利用を促すことで利益を最大化するため、新規購入から継続利用につなげるためのサービス品質が求められる。ノウハウを持つ支援会社が総合的に支援することで効果的に事業の成長につなげられるという。


■掲載企業
・ライフェックス
・FID
・プラスアルファ・コンサルティング
・いつも.
・ダイレクトマーケティングゼロ
・イーグラント

(続きは、「日本流通産業新聞」3月30日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ