ジュネスグローバル/新商品「M1ND」に期待感/商品セミナーに600人参集

新商品の健康ドリンク「M1ND」

 化粧品や健康食品を販売する外資系ネットワークビジネス(NB)企業のジュネスグローバル(本社東京都、中島デイビット大輔社長)は8月9日、ハイアットリージェンシー東京で商品セミナー「サイエンスアカデミー」を開催、会員ら約600人が参集し、追加の席を用意するほどの盛況ぶりとなった。脳機能のサポートなどに役立つ健康ドリンク「M1ND(マインド)」を同日発売する発表も行った。セミナー会場では即売も実施、多くの会員らが販売ブースに押し寄せた。新たなヒット商品の誕生を予感させるすべり出しとなった。
 セミナーには、同社の化粧品や健康食品の開発に携わっている、ネイザー・ニューマン医学博士とビンセント・ジャンパパ医学博士が米国から来日し、登壇した。ニューマン博士は、同社の主力商品である化粧品シリーズ「ルミネス」の開発秘話などを語ったほか、新たな化粧品の開発が進行していることを明らかにした。

(続きは、「日本流通産業新聞」8月24日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ