景品表示法/ガンホーに措置命令

 消費者庁は7月19日、スマホ向けゲームを提供するガンホー・オンライン・エンターテイメントに対して、景品表示法に基づく措置命令を下した。動画サイトを使った告知が景表法の対象になるのは初めて。同社はユーチューブおよびニコニコ動画のサイト内で生放送を行い、キャンペーンの告知を行っていたが、告知内容とキャンペーン内容が一致しておらず、優良誤認および有利誤認に当たると判断された。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ