ポーラ/女性リーダーの活躍を講演/及川取締役がキャリアを披露

講演するポーラの及川美紀取締役(写真左)と山岸彩さん(同右)

 ポーラは5月21日に開催された、働く女性のためのイベント「ウーマンエキスポ2017」で「社会で働く女性とは~女性リーダーという生き方~」と題した講演を行った。講演ではポーラの及川美紀取締役が登壇し、自らリーダーとして仕事をしてきた中で感じたことなどについて語った。
 及川取締役は来場した200人の女性たちに向けて講演。一般社員から身を起こし、当時のポーラレディー(現ビューティーディレクター、BD)たちを統括する、営業所のマネージャーになるまでのエピソードを披露した。「自分の子供に、『あなたのために仕事を辞めた』とは言いたくなかった」「居心地のいい場所にいては、可能性は生まれない。一歩踏み出す勇気が自分を変える」といった及川さんの信念に、来場した女性たちは、真剣に耳を傾けていた。
 千葉市でサロン「エステイン」4店舗を経営するショップオーナーの山岸彩さんも登壇し講演した。BDとして多くの顧客をキレイにした経験について振り返り、これからの夢についても語った。
 及川取締役は、BDのリクルート戦略についても講演。ポーラが最大2年間給与をサポートするBDの支援制度などについて説明を行った。
 講演後の質疑応答では、来場者の女性が及川取締役に、「マネージャーとしてどのように部下を育てたのか」といった質問を投げかけた。及川取締役は、「先輩や上司を飛び越えてマネージャーの職に就いた。立場が下だったものが指示をするときは、ビジョンをきちんと伝えたり、部下からヒアリングをして意見を取り入れたりすることが必要だった」と話した。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ