ネリウムインターナショナルジャパン/ピーター・デールGMが退任/米国本社社長が後任

公認の米国本社ネリウムインターナショナルのロイ・トゥルエット氏

 スキンケア化粧品を販売する外資系ネットワークビジネス(NB)企業のネリウムインターナショナルジャパン(本社東京都)は5月16日、ピーター・デールGMが退任したことを明らかにした。退任の理由については「一身上の都合」(コーポレートコミュニケーション)としている。日本GMは米国本社ネリウムインターナショナル(本社テキサス州、ジェフ・オルソン創業者兼CEO)のグローバルセールス&マーケティング社長のロイ・トゥルエットが兼任と言う形で務める。トゥルエット氏は「ダイレクトセリング業界において20年以上のキャリアがあり、幅広いグローバルビジネスの知識や経験を持ってネリウムのグローバル展開をリードしている人物」(同)だと言う。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ