ハーバー研究所/銀座に新店舗/開業する大型施設に

 ハーバー研究所は4月20日、東京・銀座の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」内に新店舗を開店する。英語と中国語に対応するスタッフも常駐し、観光客に対応していく。「ギンザシックス」は4月20日に開業。地下4階、地上13階建ての中に飲食店、ファッションブランド、オフィス、能楽堂などが入る予定で、銀座エリアで最大規模の複合型商業施設となる。
 新店舗「ハーバー GINZA SIX」では、ハーバー研究所のミネラルカラーのメーク商品を自由に試供できるほか、メークのシミュレーションアプリも導入する。
 オープン記念として、製造工場のある北海道産の植物から抽出した美肌成分を配合したスキンケアセットや、主力化粧品「スクワラン」を中心に化粧品や目元美容液などのスキンケアセットを数量限定で販売する。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ