ポーラ/5月に17年主力商品発売/シワ改善と双璧に

美白化粧品シリーズ「ホワイトショット」の新商品2品

 ポーラは5月1日、同社の美白化粧品シリーズ「ホワイトショット」から、新商品2点を発売する。1月に発売した、シワを改善する新規医薬部外品「リンクルショット メディカルセラム」に次ぐ、17年の主力商品と位置づける。18年4月までの1年間の販売目標は20億円としている。
 発売するのは、シートマスクとフィルム状美容液をセットにした「QX(キューエックス)」と、美容ドリンク「インナーロック リキッドIX(アイエックス)」の2点。
 「QX」は、日焼けなどで発生するメラニン色素を、生成された細胞から周りの細胞へ散らして肌の色を均一にする「スライドクリア機能」に着目して開発した商品だという。「新規有効成分を含んだ医薬部外品の『リンクルショット』ほど画期的ではないが、『スライドクリア機能』のメカニズムを商品化したのは業界初」(同社商品企画部)としている。
 「Q10.」は、顔面のケアしたい部分にフィルムを張り、上からマスクをかぶせるようにして使う。「インナーロック リキッドIX」の使用に合わせて「QX」を飲むことを推奨している。
 「QX」はフィルムとマスクが5包ずつ入って税別1万1000円。「インナーロック リキッドIX」は30ミリリットルが10本入りで5800円。それぞれ年間10億円ずつの販売を目指す。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ