【EC関連リサーチ】エルテックス調査「通信販売に関する消費者調査2016」/ユーザーの4割が「リアル店舗」へのニーズ

 通販システム構築のエルテックス(本社神奈川県、森久尚社長、(電)045―332―6655)は16年12月27日、EC・通販に関する調査「通信販売に関する消費者調査2016」を発表した。通販を利用する消費者の「周辺を取り巻く環境」「消費行動や利用動向」などを集計・分析している。「ECや通販で興味のある化粧品や健康食品を知った情報源」「興味のある化粧品や健康食品を知ったあとにとった行動」「EC・通販専門の会社によるリアルショップ出店についての意識」についても調べている。

 「化粧品、サプリメントなどの健康食品に興味がある」と回答した人に情報源について質問したところ、昨年同様に「テレビ」がトップで2・2%増加した。15年調査に比べ、新聞広告や雑誌広告など「紙メディア」も増加している。また「家族、友人、知り合いのクチコミ」も前年比で3.5%増となった。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月19日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

EC関連リサーチ 連載記事
List

Page Topへ