【ECショッパーズファイル】File.461 <材木を販売>ONE ORDER/自社配送で大型商品を現場まで

 昭和24年創業の木材問屋である加藤ベニヤ(本社東京都、加藤勇夫社長)は15年7月、3代目跡取りの加藤勇一郎取締役を中心に、プロ向けの建材ECを開始した。同社が長年強みとしてきた、自社配送・現場納材を、ECでも前面に押し出し、新興企業にはできないサービスで差別化を図っている。
 同社のECサイト「ONE ORDER(ワンオーダー)」=写真=では、材木や石こうボードなど、建設現場で使う大型の建材を中心に扱っている。建材は同社が埼玉県に持つ倉庫から、建設現場に直接運び込むため、サービスの提供エリアを関東一帯に限定している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」11月17日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ