【EC向けサービス事例】第105回 ダイレクトマーケティングゼロの通販支援/導入サイト「DECENCIA」サービス導入で転換率向上

DMゼロの田村雅樹社長(写真右)とディセンシアCRM統括部の山下慶子部長

 ポーラ・オルビスホールディングスの子会社で敏感肌化粧品などを販売するECサイト「DECENCIA(ディセンシア)」を運営するdecencia(ディセンシア、本社東京都、小林琢磨社長)は、通販支援コンサルティングサービスを導入したところ、転換率などが向上した。
 同社が導入しているのは、ダイレクトマーケティングゼロ(DMゼロ、本社東京都、田村雅樹社長、(電)03―6407―2231)が提供するCRM支援コンサルティングサービス。10年5月から導入している。
 DMゼロの田村社長によると、「通販CRM全般をサポートするサービスだ。ディセンシアの掲げる『お客さまを何より大切に』という〝想い〟を実現すべく、顧客満足度アップに向けさまざまな取り組みを行っている」と言う。
 ディセンシアCRM統括部の山下慶子部長は、DMゼロについて「信頼できるパートナーだと思っている」と高く評価している。DMゼロの田村社長も「(ディセンシアとは)6年近くの付き合い。一緒に成長することができたと考えている」と話す。
 DMゼロは、同支援サービスの具体的な取り組みとして、トライアルキットのクリエーティブ改善や、会報誌の企画などをサポートした。詳細な取り組み内容や成果については非公開としているが、「転換率向上や、定期コースの加入率の大幅な向上につながっている」(田村社長)のだという。
 そのほか、定期コース導入についてのコンサルティングも行った。フルフィルメントやコールセンター戦略も、DMゼロがサポートしているという。
(続きは、「日本ネット経済新聞」11月3日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

EC向けサービス事例 連載記事
List

Page Topへ