【ECショッパーズファイル】File.436 <ミニ四駆専門通販>えのもとサーキット/大手の4倍の品ぞろえ

 2012年に始まった第三次ミニ四駆ブームが続く中、ミニ四駆専門のオンラインショップ「えのもとサーキット」=写真=を運営するえのもとサーキット(本社東京都、榎本昭二社長)は「競合店舗である大手家電量販店のおよそ4倍」(同社長)という2000点以上の商品をそろえ、子供から大人まで幅広いミニ四駆ファンの細かい需要に応えている。同社長は、「いつでも欲しいものが手に入る店」にしたいと話している。
 同社がオンラインショップをオープンしたのは2010年。大手模型メーカーのタミヤがけん引するブームが影響したこともあり、15年12月期のネットショップの売上高は、ブームが始まる前の11年12月期と比べると、443%増の3550万円となった。店舗販売を含めた全社売り上げの内、ECがおよそ40%を占める。

(続きは、「日本ネット経済新聞」9月8日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ