【ECショッパーズファイル】File.226 〈自社開発の飲料販売〉JR東日本ウォータービジネス/ジュースの頒布会を開始

期間限定で販売する「青森りんご」

 東日本旅客鉄道(JR東日本)グループで、飲料の開発・販売を手掛けるJR東日本ウォータービジネス(本社東京都、鈴木浩之社長)は06年から、自社開発した飲料のECサイトを運営している。商品はミネラルウォーターなどの定期販売が中心。11月にりんごジュースの頒布会を開始した。頒布会でりんごジュースの購入比率が高い30~40代女性層から会員獲得を目指す。
 06年8月の会社設立前から行っているミネラルウォーターの通販事業がECの母体になった。自社ブランドのミネラルウォーター「フロムアクア」を中心に販売。ウォーターサーバー用の10リットル入りボトルも取り扱う。
 現在、売り上げの約7分の1が定期販売によるもの。今年の月間平均売り上げはFAX・電話による受注も含めて約500万円という。
 前年の月次平均と比べ約5%の減収となっている。4月の消費増税により、定期販売の解約増加が要因とみている。
 今回始めた頒布会では青森県産のリンゴ使った期間限定商品「青森りんご」を取り扱う。リンゴの品種ごとに収穫時期に合わせたジュースを送付する。今後はりんごジュース以外にも農協などと連携して開発した飲料の頒布会を検討している。


〈ショップ データ〉
(1)運営会社「JR東日本ウォータービジネス(2)出店先「楽天市場」「ヤフーショッピング」「えきねっとショッピング」(3)導入システム「イリイ」(4)運送委託先「佐川急便」(5)EC担当者「4人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ