【EC向けサービス事例】第92回<アイリッジのOtoO支援サービス「popinfo」>導入サイト 「GUアプリ」

「GUアプリ」でテストした「GU CHANNEL」の画面

“動画でお薦めやコーデを提案”

 ファーストリテイリングの子会社で、アパレル店を展開するジーユー(本社東京都、柚木治社長)は、OtoOのためのアプリ「GUアプリ」のコンテンツ強化を図っている。「GUアプリ」の企画・開発・運営はスマートフォン(スマホ)を活用したOtoO支援のアイリッジ(本社東京都、小田健太郎社長)が手掛けている。
 5月16日からアプリのダウンロード促進を目的に、毎週1回、4回にわたって、動画でお薦めのアイテムや、コーディネートの技などを伝えるアプリ限定コンテンツ「GU CHANNEL(ジーユーチャンネル)」をテスト的に配信した。
 動画には、SNSに投稿したダンスをきっかけに、女子中高生からの人気が沸騰した二人組「まこみな」が出演した。「GUに初来店!」「おしゃれ夏旅コーデ対決!」などのタイトルで動画を配信。このほか、「ジーユーチャンネル」限定のまこみなのミュージックビデオも配信した。スマホの視聴に最適な縦長の動画とした。

(続きは、「日本ネット経済新聞」7月7日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

EC向けサービス事例 連載記事
List

Page Topへ