【ECショッパーズファイル】File.411 <ワイシャツを販売>ITAL STYLE SHIRT/品質と検索性で売上拡大

雑誌でも紹介されたネイビーの半袖シャツは夏の人気商品

 紳士服、婦人服などを企画販売するLCR(本社京都府、上野茂男社長)は12年5月、京都市内に本店を構えるセレクトショップから独立する形で、メンズ向けワイシャツのECサイト「ITAL STYLE SHIRT(イタルスタイルシャツ)」を開設した。同社は大手紳士服企業のOEMを受託しているが、「自分の好きなシャツを作りたい」(大石朋典企画部マネージャー)との思いから同サイトを設した。現在、サイトの会員数は約1万5500人となっている。
 商品の品質でリピートにつなげている。現在、半袖、長袖など93アイテムを販売しており、30代後半のビジネスマンが主な顧客となっている。ブルーとホワイトの長袖シャツが定番商品。夏は、ネイビーの半袖シャツが人気という。ネイビーの半袖シャツは珍しいが「素材にこだわりカジュアル感を抑え、ビジネス向けに仕上げている」(同)。

(続きは、「日本ネット経済新聞」6月30日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ