【ECショッパーズファイル】File.398 <コンタクトレンズを販売>レンズアップル/モール出店進め売上伸ばす

 コンタクトレンズを販売するパレンテ(本社千葉県、吉田忠史社長)は08年に、コンタクトレンズのECサイト「レンズアップル」を開設した=写真。千葉県、埼玉県内に2つの実店舗を持つが、売り上げの9割以上はECによるものだ。
 11年、吉田社長の就任とともにEC事業に本腰を入れ始めた。楽天市場やヤフーショッピングなどのモールに出店、今年3月にはDeNAショッピングにも出店した。現在6モールに出店している。11年のEC売り上げの構成は、自社サイトが9割、モールが1割だったが、現在はモールが4割を占めるまでに成長した。
 サイトでは、ファーストビュー内に人気商品を掲載するようにしたり、購入ページまでの工程を短縮したりすることでCVRの向上につなげている。メルマガは週2~3回のペースで、顧客の属性に合った内容を配信している。
 コンタクトレンズを約400品目販売している。13年から販売しているプライベートブランド「WAVE」が人気商品。20代後半~30代が主な顧客層となっている。
 ここ数年の売り上げは、「毎年約30%増で推移している」(吉田社長)。今後は、メディアへの露出を増やし、認知度をさらに向上させることを目指している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ