【ECショッパーズファイル】File.397 <僧侶向け商品を展開>bon.(ボン)/和尚カジュアルブランドを展開

 染料・染色加工のシンコー(本社広島県、岩瀬茂揮社長)は、13年から僧侶向け商品を展開するECサイト「bon.(ボン)」を運営している=写真。EC事業を開始した当初から、売り上げは約7倍に成長した。
 ECサイトは、メード・イン・ジャパンを意識しており、日の丸を連想する赤を基調にデザインされている。創作作務衣や、ポンチョが人気を集めている。
 客層は、30代後半から50代。また、海外の顧客も抱える。
 顧客に、よりブランドイメージを理解してもらうために、「ボントーク」というコンテンツを掲載している。僧侶と対談形式で商品の誕生秘話などを解説している。
 女性をターゲットとした商品も制作中。新しい商品が増えてきたため、より見やすさを追求したサイトデザインに改良していく。
 現在は、国内だけの展開だが、今後顧客に多い米国をターゲットに海外展開も計画している。
 国内では、大手ECモールへの出店を計画しており、販路を拡大していく予定だ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ