【ECショッパーズファイル】File.396 <キッチン用品を販売>KAIストア/会員制度でユーザーに密着

 刃物メーカーの貝印(本社東京都、遠藤宏治社長)は、オンラインショップで獲得した会員の声を、商品の開発や改良に役立てている。同社ではこれまで、問屋経由での製品販売を行っていたため、ユーザーとの接点が少なかったのだという。
 同社が運営するオンラインショップ「KAIストア」=写真=で商品を購入するには、「カイ・クラブ」に会員登録する必要がある。
 会員は新商品のモニターになることが可能。新商品のレポートを書くことによって、ポイントを得ることができる。ポイントは同サイトで商品を購入したときにも付与され、次回の購入で1ポイントを1円として使用できる。

(続きは日本ネット経済新聞5月19日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ