【EC向けサービス事例】第66回 インスタグラム運用支援「instagram広告連携キャンペーンパッケージ」/導入サイト「伊勢半ファンサイト」/高いCPAに期待感

化粧品の製造販売を手掛ける伊勢半は、写真や動画を共有するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「インスタグラム」を使ったファン獲得キャンペーンを10月1日に開始した。応募者に抽選でギフトカードを贈呈することでファン登録を促進する。インスタグラムが同日開始したセルフサービス型の広告サービスを活用する。
 メークシリーズ「ヒロインメイク」の対象商品を店頭で購入し、レシートの写真をキャンペーン画面から登録すると、3000円分のギフトカードが抽選で200人に当たる。
 キャンペーンのプロモーション施策としてファッションモデルのマギーさんが登場するリンク広告と動画広告を制作。「インスタグラム」のユーザーのカテゴリーに応じて最適な写真や動画を表示する。

(続きは日本ネット経済新聞 10月22日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

EC向けサービス事例 連載記事
List

Page Topへ