【ECショッパーズファイル】File.324〈アパレルの企画・製造・販売〉ワ・ミニョン/伝統工芸をアパレルで発信

アパレルの企画・製造・販売などを手掛けるワ・ミニョン(本社東京都、佐藤貴之社長)は、国内の伝統工芸品を子ども向けアパレルにアレンジしている。今治タオルのエプロンや豊岡かばんをベルトなどにアレンジして販売。〝かわいい〟をコンセプトに子ども向けのアパレルを開発し、日本の伝統工芸を世界に発信している。
 ワ・ミニョンは昨年12月に設立した。国内製の商品を販売している。「子ども服をプレゼントする際にギフトとして利用できるブランドが少なかったことが、自社ブランドを立ち上げるきっかけ」(佐藤社長)となった。
 今年7月にはパリで展示会を開催。アパレルを通じて国内の伝統工芸の魅力を海外に伝えた。

ショップデータ
(1) 運営会社「株式会社ワ・ミニョン」(2)出店先「自社サイト」(3)導入システム「EC―CUBE」(4)配送委託先「日本郵便」(5)EC担当者「1人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ