【EC向けサービス事例】第61回 Dai「BカートASP」/導入サイト リフォーム資材の共同仕入れサイト「全国優良リフォーム会員」/受発注システムをECで効率化

「全国優良リフォーム会員」のトップページ

 COLORS JAPAN(以下カラーズジャパン、本社東京都、藤田精社長)は、仕入れサイト「全国優良リフォーム会員」を運営している。
 同サイトは12年に開設。同社はそれまで、不動産業を手掛けていた。アパートやマンションなどのリフォームが発生するたびに、部材をメーカーに発注していたが、仕入価格を安く手に入れる手段として、数社と合同で仕入れを行うことを検討。共同仕入れによってコストを抑えることを目的に、BBサイト「全国優良リフォーム会員」を立ち上げた。
 「共同購入」「共同広告」「共同販売システム」などを全国規模でネットワーク化した。
 加盟企業数は、不動産業やリフォーム関連を手掛ける工務店など350社。会費を支払えば、会員は同社のサイトから商品を安く仕入れることができる。
 キッチンや水回りなり、電化製品、ガス関連製品など屋内のリフォーム関連製品を取り扱う。換気扇やドアホンなど発注が多い商品の一部は、15年2月に設置した自社の物流センターから配送する。配送までのリードタイムを縮め、利便性を高めた。そのほかは、メーカーから直接発送している。
 取扱商品数が10万品目を超えたため、Daiが提供する「BカートASP」にシステムを入れ替えた。従来はFAXや電話などでの注文が中心だったが、ECサイトでの受注管理に切り替えたことで、ユーザーはカタログを見ながらネットで注文できるようになった。業務効率が改善され、受注件数も伸びてきているという。
 新規顧客は、既存会員からの紹介が最も多い。全国の不動産、工務店などへのダイレクトメール(DM)でもアプローチしている。
 同社の15年4月期の売上高は8億円。16年4月期は売上高10億円を目標に掲げている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

EC向けサービス事例 連載記事
List

Page Topへ