【ECショッパーズファイル】File.310〈ランジェリーを販売〉ラヴィジェールオフィシャルウェブストア/カタログ中心にEC展開

ランジェリーを製造・販売するベリグリ(本社東京都、達中靖之社長)は05年、ECサイトをオープンした。通販事業はカタログを中心にECを展開している。カタログの発行に合わせて季刊ごとにブランドのテーマを変更、商品の差別化を図っている。ECサイトでは年4回、新商品を販売。店頭で新商品を販売する前日の午後9時からECサイトで紹介する。シーズンの立ち上がりは、ECサイトだけで1日に数千万円を売り上げることもあるという。
 ECサイトは「ラヴィジュールオフィシャルウェブストア」で、〝セクシー〟をメーンテーマにしたランジェリーを取り扱う。
 カタログの創刊は05年で、現在季刊で発行。カタログ掲載商品の一部には昨年7月、QRコードを記載してECサイトに送客している。「ブランドイメージの訴求に特化し、お客さまがECサイトでスムーズに商品を購入できるようにした」(営業部eコマース部・宮本貴史次長)と説明する。
 12年4月には、カタログの内容が閲覧できるスマホ向けアプリの提供を開始。「地域によってカタログ配布時期が遅れることが課題だった。お客さまに不平等が発生しないようアプリの提供を始めた」(同)と言う。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ