【ECショッパーズファイル】File.286 〈中古ブランド品〉レトロ/テーマごとに商品紹介

「retro.jp(レトロドットジェイピー)」のサイト画面

ECサイトの運営・運用代行や、中古ブランド品の買い取り・受託販売を行うレトロ(本社東京都、鈴木信吾社長)は14年3月、中古ブランド品の受託販売を行うECサイトをオープンした。海外や国内のブランド品を取り扱う。顧客の行動・購入分析によって、テーマやブランド品ごとに特集ページを設けている。
 運営しているECサイトの名称は「retro.jp(レトロドットジェイピー)」=写真。掲載商品数は約5000品目で、20以上の特集ページがあるのが特徴。エルメスやグッチなどブランド別に紹介するほか、「セレブが愛用するブランド品」といったテーマごとに商品を掲載している。
 著名人愛用アイテムの特集ページでは、モデルやファッションスタイリストが実際に使用したアイテムを販売。新規顧客獲得数を増やしている。
 顧客層は30代後半から40代の女性が中心。十万円台といった高価格帯の中古ブランド品を取り扱うため、「当社の事務所で商品を直接見ていただいてからの購入にも対応している」(セールス兼バイヤー・高橋覚氏)と言う。
 受託販売では商品が売れた後に、販売前に取り決めた金額から手数料を差し引いて顧客に送金する。手数料は商品やブランドごとに設定している。


〈ショップ データ〉
(1)運営会社「株式会社retro」(2)出店先「自社サイト」(3)導入システム「自社システム」(4)運送委託先「日本郵便」(5)EC担当者「5人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ