【ECショッパーズファイル】File.211 〈お弁当ケータリング〉萌黄亭/弁当注文は1日約5000個

お弁当ケータリング 萌黄亭

仕出し弁当を製造販売するギンレイサービス(本社東京都、歌井宣幸社長)は、03年にECサイト「萌黄亭(もえぎてい)」=写真=を開設した。お弁当やオードブルなどのケータリングをネットで注文できるサイトだ。
 97年の創業当時は他社が製造した弁当の配送を代行していたが、03年から自社での弁当製造を始め、配達も開始した。「弁当専用のECサイトには競合が少なかったため、営業が注文を取って回っていたころに比べると、売り上げは4~5倍に増えた。その後はSEOを勉強して検索に引っかかるようにした」(歌井社長)と言う。
 弁当やオードブルの製造から、東京都23区内近郊への配送は全て自社で手掛けている。前日の午後12時までに注文すれば翌日届く仕組み。弁当に限っては1日約5000個の注文があり、12月が繁忙期となる。「おもてなしに使われる方が多い。銀座に本社があるというブランドを常に意識し、味だけでなく、弁当を開けた瞬間に喜ばれるよう色彩のバランスにも気を配っている」(同)と話す。
 試食を繰り返し行い、同じ食材でも味が良いものを選定している。「今後は弁当という形にこだわらず、新しい商材の開発・企画も進めていく」(同)と意気込んでいる。


〈ショップ データ〉
(1)運営会社「ギンレイサービス」(2)出店先「自社サイト」「楽天」「出前館」(3)導入システム「─」(4)配送委託先「自社」(5)EC担当者数「2人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ