【ECショッパーズファイル】File.279 〈アパレルEC〉コロンビアオンラインストア/ブランドごとにサイト展開

「コロンビアオンラインストア」のトップ画面

スポーツウエアなどを販売するコロンビアスポーツウェアジャパン(本社東京都、マッスィモ・ラッザリ社長)は13年10月、自社ECサイトをリニューアルした。ブランドごとに四つのECサイトを展開。顧客の属性や特性に合った商品をメルマガで紹介している。
 ECサイトの名称は「コロンビアオンラインストア(写真)」「ソレルオンラインストア」「モントレイルオンラインストア」「マウンテンハードウェアオンラインストア」。
 従来、テイストの異なる4ブランドを一つのECサイトで取り扱っていた。各ブランドに応じた顧客の行動・購入分析が行えず、メルマガの開封率も減少傾向が続いていた。
 ブランドごとのECサイトを開設したことで、顧客の購入・行動を分析。「各ブランドのお客さまの商品需要を明確に理解し、利益につながりやすいコンバージョンを獲得する」(マーケティング部オンラインマーケティング・セールス&マーチャンダイジング担当・島宮航氏)としている。


〈ショップ データ〉
(1)運営会社「株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン」(2)出店先「自社サイト」「ゾゾタウン」「アマゾン」(3)導入システム「自社開発」(4)運送委託先「佐川急便」(5)EC担当者「3人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ