【ECショッパーズファイル】File.278 〈住宅リノベのマッチング〉SuMiKa/入札の形で工事を実施

人気の部屋内「小屋」

住宅リノベーションのマッチングサイト「SuMiKa(スミカ)」を14年6月から運営するSuMiKa(本社東京都、玉木克弥社長)は、サイト内の流通総額が50億円を超えた。サイトでは、消費者が工事内容と予算を案件の募集ページに書き込み、応募した工務店や設計事務所の入札が行われる。
 実際にリノベーションされた家や部屋の写真も紹介している。消費者の趣味にあったデザインを探し、どこの設計事務所がデザインしたのかも分かる仕組みにした。
 人気となっているのは、部屋の中に秘密基地のような小屋を設置する工事で、50万円程度の費用となる。サイトでは「工事する必要はないが、あれば暮らしが素敵になる施工領域を狙っている」(佐藤純一取締役)と話す。
 14年10月に東京・虎ノ門で小屋の展示会を開催し、14の工務店が参加した。7日間のイベントで1万6000人が来場し、注目の高まりを感じている。
 15年3月から工事をネットで注文できる「暮らしのカスタマイズマーケット」を始めた。施工する必要のない小さな家具の販売も行う。5年後に、年間1000億円の流通総額を目指す。


〈ショップ データ〉
(1)運営会社「株式会社SuMiKa」(2)出店先「自社サイト」(3)導入システム「自社開発」(4)配送委託先「─」(5)EC担当者「13人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ