【ECショッパーズファイル】File.276 〈古銭EC〉野崎コイン/オークションも開設

野崎コインのサイト画面

古銭を販売する野崎コイン(所在地東京都、野崎茂雄代表)は08年にネット通販を開始した。現在は通販が売り上げの約3割を占めるまでに成長。サイト開設以前は店舗のある東京の利用者が多かったが、全国から注文が入るようになった。ネットを見たという来店者も増えてきている。
 ネット通販では金貨や記念コインの注文が多い。実店舗では江戸時代の古銭に人気があり、「通販ではわかりやすい商品に利用者が反応してくれる」(野崎茂雄氏)と話す。サイトは、SEO対策として商品情報を毎日更新。商品数は1000品目を超えている。
 サイトでは、オークションページも開設しており、常時10品目以上を出品している。10万円以上の高額商品が多く、50歳以上の利用者が大半だ。最近は金の価格が高騰したこともあり、資産運用として外国の金貨や銀貨を買い求める利用者が増えた。
 「金貨や銀貨は店頭で直接見てもらい安心してから購入してもらいたい。売り上げも伸びてきており、今後はネットでの買い取りも強化していく」(同)と話す。


〈ショップ データ〉
(1)運営事業者「野崎コイン」(2)出店先「自社サイト」(3)導入システム「─」(4)配送委託先「ヤマト運輸」(5)EC担当者「1人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ