【ECショッパーズファイル】File.264 〈インテリアEC〉デザイナーズアンドラボ/実店舗を増やし認知拡大

新店舗をオープン

06年からインテリアECを手掛けているティーケーシステムズ(本社東京都、安藤キミ子社長)は4月2日と3日、都内と大阪市内に雑貨ショップ2店舗を開店する。実店舗は計4店になる。店舗の運営を通じて商品の認知向上を図るのが狙い。
 ECサイトの名称は「Designers&Labo.jp(デザイナーズアンドラボ)」。おしゃれな家具やカラフルな生活雑貨など、機能性とデザイン性を両立した商品を取りそろえている。麻織物を製造する中川政七商店(本社奈良県、中川淳社長)など、物作りにこだわりを持つメーカーの商品をセレクトしているのも特徴だ。
 ECサイトは「楽天市場」と「アマゾン」に出店。例年初春には、引っ越しなどで新生活がスタートする消費者を狙い、生活用品をトップページに掲載するなど、需要に合わせてサイトの商品構成を変更している。
 店舗は従来から東京と大阪で1店舗ずつ運営してきた。新店舗=写真=は、東京ミッドタウンと大阪市のJR西日本SC開発が運営する商業施設内にオープンする。
 店舗で獲得した新規顧客にECを認知してもらい、相互集客を図る取り組みも検討する。


〈ショップ データ〉
(1)運営会社「株式会社ティーケーシステムズ」(2)出店先「楽天市場」「アマゾン」(3)導入システム「スマレジ」(4)配送委託先「佐川急便」「ヤマト運輸」「西濃運輸」(5)EC担当者「5人」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ