【売り上げアップしました】 イーアールスポーツ/広告とSNSで売上3倍

「イーアールスポーツ」のトップページ

 ビリヤード用品やダーツ用品の販売、卸売りを手掛けるイーアールスポーツ(本社千葉県、加藤伸司社長)の17年5月期におけるEC売上高は、前期比約3倍に拡大する見込み。大手検索サイトで広告出稿を強化するとともに、SNSで新商品を紹介することでEC売上高を伸ばしている。
 ECサイト「イーアールスポーツ」ではビリヤード用品やダーツ用品約1万品目を取り扱っている。ダーツ用品は若い顧客が多く、ビリヤードについては中高年の顧客が中心になっている。
 ECでの販売を強化するため、担当者を1人から3人に増員した。ヤフーやグーグルにリスティング広告を出稿し、新規顧客を着実に獲得している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月11日号で)


【企業データ】
社名     「株式会社イーアールスポーツ」
出店先    「自社サイト」「アマゾン」「楽天市場」
導入システム 「メイクショップ」
配送委託先  「佐川急便」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

アップしました 連載記事
List

Page Topへ