【ECショッパーズファイル】File.501 <医者が認める品質>ノイ/病院向けサプリを一般向けに

 サプリメント通販を手掛けるコイル(本社東京都、星田洋伸社長)は、医療機関向けサプリを一般ユーザー向けにリメークして販売している。親しみやすい新パッケージで、ショウガ末などニーズの高い新商品を展開、一般ユーザー向けの訴求力を高めている。
 同社の親会社はサイト作成・運営を手掛けるMDパートナーズ(本社東京都、星田洋伸社長)。コイルは、食品輸入を手掛ける西本貿易(本社兵庫県、金井孝行社長)から、医療機関向けサプリの販売代行事業を受託する目的で設立された。
 コイルは同年、医療機関向けサプリを基に、一般向けブランド「ノイ」と、同名のサイト=写真=を立ち上げた。イチョウ葉やショウガ末など、ユーザーからのニーズが高い新商品も発売。ECサイトでの販売と、ドラッグストア向け卸を行っている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」4月20日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ