【ECショッパーズファイル】File.498 <靴を販売>靴のニシムラ/社員のアイデアで販売数1.5倍

 靴のECを手掛けるザカモア!(本社福井県、西村拓也社長)では、社員のアイデアに賞金を与える取り組みを行っており、ヒット商品や業務改善といった成果を生み出している。商品写真に「売れています」と書き入れるという、社員のアイデアを実際に行ったところ、運動靴の販売数が1.5倍に伸びたという。
 同社では、社員から業務改善のアイデアを募集し、結果に応じてポイントや賞金を与える取り組みを行っている。勤務時間の短縮や業務の効率化など、働きやすい職場づくりに取り組んでおり、アイデア募集もその一環だという。
 (続きは、「日本ネット経済新聞」4月13日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ