【ECショッパーズファイル】File.497 <健康食品を販売>アリスト/ランナー層の開拓狙う

 アリスト(本社東京都、赤木八郎社長)は、自社で開発した健康食品「メダリスト」シリーズを販売するECサイト「ありすとの店」を運営している。商品力を武器にしており、インフルエンサーであるマラソン選手などにSNS上で商品を紹介してもらうなどして、ランナー層への認知を促している。
 「メダリスト」シリーズは、クエン酸を主成分とした、疲労回復用途の健康食品だ。2000年の発売以来、累計1億1000万箱を販売している。ドラッグストアでの販売がメインだが、ECサイトでは、店舗に置けない1リットル入りの商品を含め、同シリーズの12種類の商品を全てラインアップしている。
(続きは、「日本ネット経済新聞」4月13日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ