【ECショッパーズファイル】File.493 <コメを販売>Komenoma/ITでブランド力向上

 デザインやIT技術を駆使して地方の町おこしを支援するデザインキャット(本社東京都、小宮慎之介社長)は16年10月、産地直送にこだわったコメのECサイトを開設した。コメをブレンドせず、玄米で販売している。生産地の魅力を画像や動画で詳しく伝えることで利用者を獲得している。
 ECサイト「Komenoma(コメノマ)」=写真=は現在、新潟県、千葉県、島根県のコメを取り扱っている。お試し用として3地域のコメを3合ずつ詰め合わせたセットも販売。同社がパッケージをデザインし、商品のブランディングまでを支援している。
(続きは、「日本ネット経済新聞」4月6日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ECショッパーズファイル 連載記事
List

Page Topへ