【勝手にECサイト分析】120 株式会社オンワード樫山「オンワードマルシェ」/グルメもコーディネート提案

「オンワードマルシェ」のトップページ

 オンワード樫山が上質で高感度なグルメ通販サイト「オンワードマルシェ」を立ち上げた。サイトを見れば一目瞭然、ファッション雑誌に掲載されているようなグルメ特集というイメージだ。
 ファッションのように食をコーディネート提案する新しい切り口のコンテンツとして、おしゃれを楽しむように、食べるものにもこだわりたいという気持ちが伝わってくる。
 「グルメもファッションだ」という通り、オンワードのバイヤーが国内の産地へ出向いて生産者の方々と話し、目で見て舌で味わって選りすぐった逸品を食卓に届けるスキームを作り上げた。
 パレットに絵の具を足していくような、毎日の生活に潤いと彩りのある、こだわりの食材が豊富に並ぶマルシェ(市場)にしたいと担当者は言う。
 モデルによる「7daysスタイル」のコンテンツがまるでファッション雑誌のようだ。「オンでもオフでも輝きたい、ママとしても仕事場でも、オシャレも充実させて甘いスイーツで息抜き」という提案は、まるでグルメのコーディネートという仕上がりだ。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月16日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ